強みを発掘して、153%活かす

強みと魅力を伝える専門家、スピカデザイン 大下です。

 

みなさん、こんにちは。

今日は、スピカデザインが

ストレングスファインダー と モチベーションマネジメントを使って

強み発見と活かす方法を始めたきっかけをお話しします。

 

暫くは、ストレングスファインダーがメインのお話しになります。

 

私が起業した頃

起業のアドバイスをくださる方が、このストレングスファインダーのお話しをしてくれました。

本を買って、その本についているギャラップ社のストレングスファインダー試験のパスワードで

試験を受けると、自分の五つの強みが出てくる というものでした。

 

そういう試験や分析が好きな事と

自分のやりたい事業とも近いことからメモをしましたが

 

それから、すっかり忘れてしまって数ヶ月も放置する事となってしまいました・・・。

 

そして、ふと思い出し

調べてみたものの、どの本だったか分らず

再び放置となってしまいました。

 

その後、教えてくださった方のFacebookの投稿により

無事に本を入手し、テストを受けることになりました。(ここまでの道のりが長かった^^

 

その結果、私の強みは

【着想】

【学習欲】

【個別化】

【未来志向】

【ポジティブ】

 

結果を見て、なるほど! というものでした。

 

が、

 

ここからが、また問題。

 

それを活かす方法が分らず

結果を最後まで読む頃には、少し熱もさめ

本を全て読む頃には、最初の内容も忘れかけてしまうという状態でした・・・。

 

そしてまた、放置・・・。

 

でも、実際に

強み発見などの試験を受けた事のある方で

こういう方って多いのではないでしょうか。

 

私の例外ではなく、同じ道をたどりました・・・。

 

しかし、数ヵ月後

それを大きく方向転換させる事が起きました。

 

でも

続きは次回で(笑

 

 

それでは。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コミュニケーション、チームワークなどのご相談も随時承っております。

ココには書けない内容や、セミナーご案内のニュースレターも配信しています

お申し込みはコチラから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スピカデザイン その他公式HPご紹介

ロボットCAD製図のHP:

図面トレース、設備図、特許図面、機械製図作成 の スピカデザイン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カメラデザインのHP:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本個人から、お店、会社の強みを引き出す コンサルタント事業HP

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■