ストレングスファインダー×モチベーションマネジメントで

強みを発掘して、153%活かす

強みと魅力を伝える専門家、スピカデザイン 大下です。

みなさん、こんにちは。

 

ストレングスファインダーなど、強みを見つけるテストや

性格診断など、今まで一度くらいは受けたご経験があるかと思います。

 

また、

それを活かせないという経験のある方も多くいるかと思います。

 

時には、

面接の際にテストを受けたが、結果は本人には伝えない所もあります。

 

これでは、折角のテストも無駄になってしまいます。

スピカデザインでは、ストレングスファインダー(アメリカ ギャラップ社)を使って診断をしたあと

そのストレングスを意識する事で活かせる方向へ導きます。

 

そのツボの1つをご紹介します。

それは、『成功パターンを知る』という事なんです。

 

過去を振り返り、『上手く行ったパターン』を思い出してみるのです。

大きな成功でなくても構いません。

◇最初はミスばかりで上手く行かなかった仕事が、今では教える立場。

◇相手の望むものが用意できなくて苦労したが、今では欲しい物を提案できるようになった。

◇昔はモタモタしていたが、今では即行動できる。

など、考えてみると沢山あるはずです。

 

ただ、慣れのように思えるかもしれませんが

それ実は、あなたの強みが活かされて成功に導かれた可能性が高いんです。

 

私の場合もそうでした。

通信機部品メーカーの技術部に異動になった際

周囲の言葉は全く理解できずにいましたが

数年後には、お客様、工場、などの気持ちを理解し、望むものを提案できるまでになりました。

 

これ、

『着想』 『学習欲』 『個別化』 が活かされた成功パターンでした。

 

その後、技術部の責任者になり、マネージャーとしての仕事をしましたが

仲間にも恵まれ、その仲間にはいつもプロジェクトの目的などを話し

チームはいつも活気あるものになりました。

それは、『個別化』 『ポジティブ』 『未来志向』 が活かされたものでした。

 

このような成功パターンは、思い返してみると幾つか持っていると思います。

 

そして、それが見つかれば

日頃、その成功パターンを意識して実行していけば良いのです。

 

ぜひ、お試しください。

 

それでは

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コミュニケーション、チームワークなどのご相談も随時承っております。

ココには書けない内容や、セミナーご案内のニュースレターも配信しています

お申し込みはコチラから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スピカデザイン その他公式HPご紹介

ロボットCAD製図のHP:

図面トレース、設備図、特許図面、機械製図作成 の スピカデザイン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カメラデザインのHP:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本個人から、お店、会社の強みを引き出す コンサルタント事業HP

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■